必見!ホットヨガスタジオ6選

HOME > ホットヨガスタジオについて > 冷え性などにも効果があるホットヨガスタジオ

冷え性などにも効果があるホットヨガスタジオ

年齢が上がっていくことによって痩せにくくなるのは、基礎代謝が落ちてしまうからです。
基礎代謝が落ちるということは生活稼動レベルでカロリー消費が少なくなり、使っている筋肉が低下して勝つ同僚が変ってきてしまいます。
そうすると食事からとっているエネルギーを消費できなくなり、あまった余剰名カロリーは身体の細胞内へと蓄えられてくるために、脂肪や老廃物が溜まっていきます。
それが肥満へと繋がり生活習慣病になってしまう原因となります。
女性では便秘症なども一緒になると余計に体重が増えやすくなり、食物繊維を一生懸命に取るだけでは足りなくなります。
一番効果があるのは運動になりますが、運動レベルが高いものよりも低いものをはじめたほうが実は脂肪燃焼に繋がっていきやすいといえます。


運動の中でも人気が出てきているのが、ホットヨガスタジオでやっているエクササイズです。
ヨガならイメージしやすいかもしれませんが、ホットヨガは温かい空間の中でヨガをやるエクササイズになります。
温かいというよりもレベルがあるために暑いくらいに感じるところで、体の稼動域を広げながら汗を出すことができるために様々な効果を期待することができます。
もちろん脂肪燃焼ができるのですがこれには効果も高く、汗が出るということでは毛穴が開いている上体で老廃物を出しますので、エクササイズをやると疲労はしますが心地よい感じになります。
これは仕事で疲れるということとは違い老廃物を排出していくと血管なども綺麗になっていきますので、血流が改善していきます。
それによって新しい細胞への活性化へと繋がっていき、脂肪燃焼と一緒になって心地よくなります。


関節の稼動域を広げるポーズなどもやるために、肩こりなどを持っている人にとっても効果が高いといえます。
肩こりを持っている人は肩周りの筋肉が硬くなっていることもありますし、方の関節稼動域が狭くなっていることから詰まりを起こしていることもあります。
ホットヨガによって稼動域が広がっていきますのでとても肩周りが楽になってきますし、暖かい空間でストレッチなどをやるので動かしやすいというメリットもあります。
また女性に多い冷え性なども解消することができることもありますので、運動をして細胞の内部から温めることができるために冷え性の人にもお勧めになります。
ホットヨガスタジオでは様々な効果を期待できますので、ストレス社会の中でも軽いエクササイズとしてやってみると、思っている以上に効果を期待できます。

次の記事へ

カテゴリー

HOMEへ